フルオートパッカー
CS6システム

6列6万卵、すべてが新しいニューコンセプトの洗卵選別包装システム

主な特徴

GPの経営効率を引上げたい

技術の発展により鶏卵生産の規模拡大が進む一方で、その収益性はますます厳しさを増しGPの経営を圧迫しつつあります。 私たちはその解決をコンセプトとした洗卵選別包装システムの提供こそがこれからの鶏卵産業の明日を創ると考え、その基幹技術の研究開発に意欲的に取組んでまいりました。生産効率の向上により経営効率を高め、中~大規模鶏卵事業を力強くサポートする。それが共和機械の CS6 システムです。

コアテクノロジーとコンセプト

給卵されてからパックに包装されるまでのすべての工程を6列搬送で処理する画期的な方式がCS6システムの最大の特長です。従来方式のように「6列で搬送された卵を1列に受け渡す」工程が不要である為、慣性モーメントの急激な変化による卵への物理的負荷が少なくなり、一貫した6列処理と高度な分配制御との相乗効果で、毎時6万卵の高速処理であっても穏やかな卵の包装処理を可能にしました。

処理能力

6.0万卵/時(シングル)

詳細

スムーズな6列一貫搬送

CS6システムには、従来機のような搬送加速機構(トランスファ)が存在しません。洗卵・選別・包装の各工程を一貫して6列のまま行う世界で初めての搬送構造がCS6システムの最大の特長です。秤量された卵は極めてシンプルな機構により各パッキングステーションに搬送するユニットに整然と受け渡されます。

卵のストレスを大幅に削減

CS6システムは工程間の接続部の「渡り」が少ない構造になっています。例えば給卵~配向装置(オリエンタ)や、洗卵~乾燥工程は一体化された構造を有しており、前後のタイミングずれなどによる卵の接触やストレスの少ないスムーズな搬送を実現しました。

優しく素早くなめらかな給卵

上下、左右、前後の駆動軸を持つロボット型のオートローダーは、給卵ローラーの進行方向と同期してそっと優しく置くような穏やかな給卵を行います。極限まで卵に与える衝撃を抑えることで破卵の発生を防ぎます。

速度可変式の集卵コンベア

鶏舎から引き込んだバーコンで直接給卵するインラインタイプには、CS6システム用に新規開発した速度可変式の送卵促進機構により高い給卵性能を実現した、毎時6万卵に対応するアキュームレータをご用意いたします。

重心移動をコントロール

新たに開発した配向方式により卵の重心移動を巧みにコントロールしつつ、鋭端部と鈍端部の向きを正しく整列し、流れるような穏やかな動きで次工程に卵を運びます。

最高クラスの洗浄能力と乾燥能力

毎時6万卵の高速洗卵と乾燥を実現する為に新開発した洗卵乾燥装置です。オールステンレスの衛生的な機体と、洗卵部と乾燥部の搬送コンベアを一体化して卵に与えるストレスを最小にした構造が特長です。ブラシ毛材の改良と配置の変更により効率を最大限に高めた洗浄性能と、高出力のブロワとCS6システム独自のエアフロー構造による高レベルな乾燥性能の両立を実現しました。

穏やかさを加速する卵の貯留機構

CS6システム独自の6列搬送ユニットによる2段式の貯留機構によって、サイズ別に各包装ステーションに分配された卵は容器のパターンに合わせて3~6列に移し替えられつつ順次ストックされます。またこの構造により、これまで以上に穏やかな下降速度でパックやトレイに卵を投入できるようになりました。

標準型平面図

諸元表

型式
CS6
処理速度
60,000卵 /時
電気容量
三相200V 35.8kW / 単相100V 4.1kW
給湯
22L/min(55~60°C)
給水
20L/min(自動洗浄用)
エアー量
280NL/min(0.6~0.9MPa)
※上記数値には周辺設備、オプション装置等は含まれておりません。詳細はお問い合わせの上、ご確認ください。