国際養鶏養豚総合展2018 出展のお知らせ

 

弊社は5月30日より開催される「国際養鶏養豚総合展 2018 (IPPS JAPAN 2018)」 に出展します。

GPセンターの労働人口不足が深刻になりつつあるなか、今回の展示会では「省人化と効率化」をテーマに、人員不足解消、生産効率の向上に向けた
鶏卵流通のこれまでにないオートメーション化をご提案いたします。

昨年の発売からご好評をいただいている「たまごパック自動箱詰め機 パックケーサ」をはじめとした
パック卵の製品ラインを省人化する最新の関連装置、新型の不良卵検出装置など多数の新製品を取り揃えて展示します。

みなさまのご来場をお待ちしております。

展示会情報

展示会名称

国際養鶏養豚総合展 2018 (IPPS JAPAN 2018)

開催期間

2018年 5月 30日(水)・31日(木)・6月1日(金)

会場

ポートメッセ名古屋 第3展示館 (名古屋市国際展示場)

展示ブースの場所

C81
 

出展内容(予定)

・パック卵製品ラインの最新省人化システム
・新型不良卵検出装置
・割卵機
・新型トレイ積み上げ装置
・新型トレイ洗浄機
・ACTINI社ブース出展
・HatchTech社ブース出展

たまごパック自動箱詰め機 パックケーサPBR-400

★デモンストレーション運転を行います★